前回の続きです。

 

今の気持ちは大事にしましょう

いま、あなたは別れたショックで気持ちが沈んでいるかもしれません。

ですが、それは”今だけ”なのです。

いつかは、元に戻る2人なのですから、未来は安心してください^^

 

当サイトをしっかり読み込めば、復縁に対する知識はかなりつきます。

その知識で復縁が成功するならば、その気持ちは2度味わえない貴重な体験です。

 

ですから、思いっきり味わってください。

いつか、「懐かしいな」と感じるときがくるでしょう。

 

それでは、本題に入っていきますね。

しっかり勉強してください!

 

もう1つの復縁理由は?

前回では、動物の保護により滝川さんが平穏な気持ちになったことがポイント、だと書きました。

ですから、気持ちに余裕が生まれ、元カレに対する接し方も変化があったのでしょう。

しかし、女性の気持ちに平穏があったとしても、それだけでは復縁にはなりません。

 

一体、どうやって滝川さんは復縁したのでしょうか?

 

滝川クリステルさんの復縁戦略とは?!

滝川さんは、友人と一緒に元カレが通うお店に頻繁に行っていたそうです。

これが、彼女の戦略だったのでしょう。

私も以前の記事でこのようにコメントしました。

 

週刊誌にもありましたが、小澤さんが通っている店に、偶然を装いあえて行っているようです。

それも、滝川さんの女友達とご一緒に。ここまでは順調でいいと思います。

しかし、過度になり”あきらかに狙って小澤さんに会いに行っている”という雰囲気が出るとまずいです。

小澤さんとしては、「なんだよ、そんなに暇があったのかよ?」と、逆に距離を離してしまうことになります。

 

ですから、あくまでも自然さを大事にしていたのだと思います。

この辺りは私がお勧めする復縁マニュアル「7ステップ」のやり方に非常に似ています。

もしかすると、滝川クリステルさんも7ステップを参考にしたのでは?!と思ってしまうほどです。

 

男は嫉妬させてナンボ

男性はときに嫉妬します。それは、前回の記事でも書いたとおりです。

「プラダを着た悪魔」のように、彼女の仕事にまで嫉妬することがあります。

なんとも幼稚な感じがしますが、男性の脳の仕組みですから仕方ありません。

 

しかし、あえて逆に利用することができます。

それは、「復縁の際、自分に興味を抱かせるように適度に嫉妬させる」というものです。

いったい、どういうことでしょうか?

 

男は、とにかく所有したい生き物

男性は、所有したがる生き物です。それは、女性でもそうです。

男性に、フィギュアマニアや、コレクター、幼いころは昆虫採集が好きのも、その特徴です。

本能的には、「全部、自分のもの!」にしたいように、できているのです。

 

さて、これは別れた彼女にも適用されます。

もともとは、「自分のもの」だった彼女が、他の男性といると・・・。

なんと、これだけで元カレはだいぶ嫉妬するのです!!

 

 

実はこれは、工作員をつかったプロの復縁屋さんでも、やっている心理テクニックです。

滝川さんは、知ってか知らぬか、これを利用したのでしょう。

 

具体的には?

恐らくですが、男女2対2などで食事にいったりしたのでしょう。

これが小澤さんの目にとまることもありますし、常連ですからすぐに噂は回ってきます。

そのとき、男性は「自分でも理解できない嫉妬」に悩まされるのです。

 

・自分の所有物を誰かに取られるかも?

・あれだけ美人なら男も寄ってくるだろう…

・男と食事に来てた・・・?俺のことは、もう忘れてしまったのか?

 

など、頭の中でぐるぐるします。

そして途端に取り戻したくなります。

嘘のようですが、男性の心理ってこうなっているのです。

 

ちなみにプロの復縁屋さんは、元カレの前で彼女と男性が仲良く歩いているところを目撃させます。

意図的にです。ベタな手法ですが、いまでも効果のある男性心理を使ったテクニックなのです。)

 

しかし、注意が必要

こういった食事の席というのは、意外にも危険があります。

例えば、あなたが元カレを嫉妬させたく、似たようなシーンを演出したとします。

しかし、その気がないのに、たまたま呼んだ男性に本当に言い寄られてしまうケースです。

 

最悪なのが、そのシーンを元カレに見られてしまうこと。

これでは、嫉妬を通りこして、彼は「憤慨」します。

これは、あなたにではなく、相手の男性に対して向けられるのでトラブルにもなりかねません。

必ず複数で行くようにしましょう。

すれ違う分には2人で問題ありません。(手をつないでいたらNGです。)

 

まとめ

滝川クリステルさんは、恐らくかなり男性の心理を理解されていますね。

自然に接近して、適度に嫉妬させて、情熱を持って復縁されたことでしょう。

 

しかし、なにも難しいことではありません。

あなたにもできることなのです。

そのためにはまず、しっかりと「自己分析」をしたうえで復縁の方法を学ぶことです。

 

もし最短での復縁を目指すなら、こちらの教材が参考になります。

>>滝川クリステルさんも参考にしていたかもしれない復縁の王道教材はこちら

 

1 2

復縁したいあなたに読んで欲しい記事