本当に、元カレと復縁していいのだろうか?

当サイトへの問い合わせで、「元カレに結婚する気がありません。しかし、復縁したいです。」というお悩み相談がきました。

とても複雑な気分ですよね。つらい日々を過ごされていると察します。

 

体調は大丈夫でしょうか?
たまにはリラックスできていますか?

まずは、落ち着ける環境を、自分なりに整えてくださいね。

 

それでは、当サイトなりの解答と、解説をさせていただきます。

結論から言いますと、”あなたが納得いくまでアプローチし、復縁。そのあと、あなたが決めた期限で結婚のタイミングを待つ”ということです。

これはどういうことでしょうか?

 

男性の結婚パターンはだいたい決まっている

あきらめない彼を手に入れる恋愛の極意:ぐっどうぃる博士」には、このように書かれています。

 

多くの場合、結婚に関して真剣に考えるきっかけになるのは、プレッシャーである。

 

これについては、納得です。

男性は、プレッシャーという”キッカケ”がないと、なかなか結婚を意識してくれません。

 

そのプレッシャーも2種類あると述べています。

写真 2015-05-25 7 53 29

1、「結婚しなくてはならない」という義務感
2、「結婚しないと相手が去っていく」「結婚しないと一生ひとりぼっち」という不安感

 

ほとんどの男性が、こういった場合にはじめて結婚を意識します。

「俺は好きだから、お前を一生大事にする!」という、ドラマのような展開はそうそうありません。残念ながら。

 

まわりの人間関係も重要です

本書でも述べていますが、男性は周りの環境にも影響されます。

 

例えば職場の同僚がみんな結婚していれば、彼は自然と結婚したくなるだろう。

 

業界によっては40代でも多くが独身で、それを楽しんでいたりする。その場合は、その影響を受け、なかなか結婚を考えないことがある。

 

また職業によっては、何歳になってもポジションが不安定で、数年先自分がどうなっているのか分からないこともある。その場合も彼はなかなか結婚を考えられない。

 

元カレさんがどういった会社にお勤めなのかわかりませんが、こういった背景もじっくりと考える必要があると思います。

”結婚から遠い人がたくさんいる職場”であれば、復縁しても結婚は難しいかもしれません。

 

しかし、そんなこと言ったって・・

実際、「そうですか、元カレはあきらめます」と、気持ちを変えることは簡単ではないですよね。

何度も考えて、時には寂しくて涙したこともあるのですから。

そこであなたにオススメのお話があります。

こちらの記事でご紹介した、モデル梨花さんの復縁から結婚までしたお話です。

>>梨花から学ぶ!元カレとの復縁は、諦めなければ結婚まで発展する!

 

かなり落ち込んでいた梨花さんですが、あきらめずに復縁し結婚しました。

とても勇気がもらえますし、「自分にもできるかも」と自信にも繋がってきます。

 

梨花さんだったら、こうアドバイスするでしょう

スクリーンショット 2015-05-25 8.06.14
出展:http://laughy.jp/

 

もしも、梨花さんがあなたの目の前にいたら・・・。あなたに何てアドバイスするでしょうか。

きっとこうだと思います。

「後悔するくらいだったら、まずはやってみな!」

 

明るくあなたを励ましてくれると思います。

私も同感です。まずは復縁してみるべきだと思います。

・・・

長くなりましので、次に続きます。

次回は人間の脳の性質から、復縁しないと人生レベルで危険であることを解説していきます。

1 2