誰に復縁相談をしていますか?

元彼と別れて寂しい

寂しい気持ちが抑えられず辛い

そんなとき、あなたは誰に復縁の相談をしていますか?

 

一般的には、男性は自分1人で考えるのに対し、女性は誰か(特に女友達)に相談し一緒に考えようとする、と言われています。

これは男女脳の違いからくるものでです。

男性はプライドの高さ故に「友達に情けない姿を見せたくない」と思いますが、女性は「この気持ちを誰かと共有したい」と思うからです。

 

そこで1つ質問があります。

このページをご覧になっているあなたも、友達に復縁の相談をしているのではないでしょうか?

 

もしかすると、その「友達に復縁の相談をする」という行為があなたの復縁を妨げているかもしれませんよ。

本日の内容は復縁に直結することなので、しっかりチェックしてくださいね^^

 

友達が良いアドバイスをしてくれるとは限らない

いきなりあなたの友達を否定するような事を言ってしまい失礼しました。

ただ、これだけは先に言っておくと、あなたの友達が敵だと言ってるわけではありません。

 

私が心配しているのは、あなたの友人が正しい復縁のアドバイスを出来るとはかぎらないということです。

正しいアドバイスをもらうには、その友達が男性心理を理解していることが最低条件になります。

そうでなければ、残念ですが今後その友達に相談するのは控えましょう。

 

あなたの目的は復縁を成功させることであり、友達に相談して安心することではないからです。

また、いくら友達といえど、あなたの気持ちとは裏腹に「その彼は諦めた方がいい」など、ネガティヴな意見を言う方もいます。

その友達にとってはあなたのために言ったことかもしれません。

でも、復縁を強く望むあなたにとってはモチベーションのダウンに繋がりかねません。

 

特に女性は、「同性の意見に同調しやすい傾向」があります。

 

こんな友達なら大丈夫!

それでも友人に相談したいというのであれば、男友達の多い女性を選ぶようにしましょう。

普段から男友達と一緒にいる時間の長い女性というのはそれだけ男性心理を理解している可能性が高く、的確なアドバイスをもらえる確率が高いです。

では、「そんな友達は周りにいない」という方はどうすればいいのか。

 

自分をしっかり持つことが復縁の第一歩

まずは、誰かに相談する事を考える前に自分の考えを持ちましょう。

元カレと復縁したい理由をはっきりさせ、「何が何でも復縁してやる」ぐらいの気持ちを固めることです。

友達に相談する場合も同じです。

「一緒に考えてもらう」のではなく、「自分の意見に対する参考意見をもらう」という心構えが大事です。

 

自分の意見あっての他人の意見です。

 

この考え方が出来ればあなたの復縁も成功する確率が高くなります。

今まで数えきれないほど復縁希望の女性をサポートさせていただきました。

大体90%ぐらいでしょうか。今の話を納得し、実行してくれました。

ですが、10%、10人に1人ぐらいの割合で
やっぱり無理だ
どうしていいか分からない

という風に自暴自棄になってしまう女性もいらっしゃいました。

そういった方はどうすればいいのか。

 

それでも相談したいときは…

その答えは簡単です。

どうしても誰かに話を聞いてほしい」「相談したい」というのであれば、復縁のプロに相談しましょう。

私も復縁サポートをしていますし、その他にも復縁アドバイザーの方は多くいます。

まずは相談してみる勇気を持つことです。

 

いくつかの意見を比較してみよう!

よく医療の現場では「セカンドオピニオン」という言葉が使われます。

これは、1人の医師だけでなく、複数の医師からアドバイスをもらうことで、その情報の精度を高める方法です。

実は、これは復縁にも同じことが言えます。

 

そこで、「この人なら相談しても大丈夫だろう」という方をもう一人探しました。

 

もちろん今から紹介するのは復縁相談のプロです。

名前は小野田ゆうこさん。復縁セラピストとして過去に72,359人の復縁相談を受けた実績があります。

相談はメールにて行うのですが、そのアドバイスも的確かつ具体的でかなり役に立つ印象でしたね。

 

また、小野田先生を紹介する理由は実績だけでなく、費用対効果も考慮しました。

通常であれば有名な復縁屋などに頼もうとするとかなり高額なお金を請求されてしまいますが、小野田さんの復縁相談なら初回無料です。

一人で考えるのが辛くどうしても話を聞いて欲しい」という場合には、初回のメール相談だけとりあえずしてみるというスタンスでもいいと思います。

 

>>復縁セラピスト小野田さんへの無料相談はこちらです。