いてもたってもいられない…

もう別れよう
少し距離をおこう

そう言われ、彼との連絡を絶ったものの、こんな気持ちでいっぱいになってはいませんか?

 

  • 彼と連絡が取りたくて仕方がない
  • 彼の声を聞きたい
  • 今までにも増して彼に会いたい

 

このような状態になっていたら危険です。元彼への依存心が強く残っている可能性があります。

このままだと、彼のためではなく自分の寂しさを紛らわすために行動してしまうかもしれません。

そんなことをしたら、余計に彼との関係がこじれてしまいます…。

 

ここは一つ冷静になり依存心も下げることで、復縁成功に向けて正しい行動を取っていきましょう。

大丈夫。この記事を読めば依存に対する理解も深まり、少しは依存心が和らぐと思います。

一緒に頑張っていきましょう!!

 

それではまず、彼への依存心が強くなってしまう原因からお話します^^

 

依存心=愛情バランスの崩れ??

よく「元カレに依存し過ぎた」など聞きますよね。

この依存とは、一体どういうことを意味しているのでしょうか??

実はあなたと彼の好き具合の違いです。

 

より相手を好きな方がもう一方に依存してしまうのが男女の恋愛。

失恋直後は相手の好きさ加減がかなり下がっている状態なのに対して、あなたにはまだ彼を好きな気持ちが残っています。

そのため、あなたの方に強い依存心が生まれてしまいます。

 

逆に言うと、今まで付き合っていたときはお互いに好きな気持ちが釣り合っていたので、依存が見えないようになっていたとも言えますね。

 

あとは、付き合う前は彼の方があなたにベタベタで「少し重い」と感じるぐらいだった。

でも付き合って時間が経つと「段々と冷たくなった」ように感じる…。

これも同じように「愛情のバランス」が関係しています。

 

こちらの図がかなり分かりやすいですね。

 

愛情バランスの推移

著書:『やっぱり彼と復縁したい貴方へ』P89より引用

 

また、愛情バランスが崩れると依存心が生まれるだけでなく、あなた達2人の間に上下関係まで出来てしまいます。

そうなってしまうと、彼が全ての主導権を握る形となってしまうのです。

では、その状態を脱するための対策はというと…。

 

まずはあなたの愛情度合いを意図的に下げる

依存を無くすには、お互いの愛情バランスを調整する必要があります。

あなたと元カレの好き具合が同程度になれば、あなたの依存心はなくなります。

同程度と言っても、彼の気持ちをすぐに変えるのは難しいのですね。

 

なので、まずは自分でコントロールしやすいあなたの愛情度合いを下げましょう。

 

ただ、下げると言っても嫌いになれと言っているわけではありません。

あくまで彼を意識する時間を減らしましょう、という意味です。

きっと今のあなたは四六時中カレのことを考えてしまい、色々と悩んでしまっているのでありませんか??

 

その時間を他の事に使い、他の事に集中することで彼のことを考える時間を減らしましょう。

その中でも特におすすめなのは「趣味を見つける」ことです。

 

趣味を選ぶ際のポイントとしては、

  • 健康に良い
  • 体型が良くなる
  • 色気が増す

を意識すると、次のステップにも良い影響がありますね。

 

あなたの依存心が減ってきたら、次のステップです。

 

自分の気持ちに素直になる

元彼に対する依存心が減ってきたらして欲しいこと、それは「あえて元彼を好きな気持ちを認める」ということです。

え、、なんで?!
あなたはそう思ったかもしれません。

ですが、よくよく考えてみてください。
誰かを好きなことって悪いことですか?
そうではないですよね??

誰かを好きなことがダメなのではなく、
依存した状態がいけないだけなのです。

 

なので、冷静になった後のあなたなら、
元彼を好きな気持ちを持っでも大丈夫!

ただし、変な男は捨ててしまいましょう!

>>復縁しない方がいい男の特徴とは?!この3タイプだけはやめておけ。

 

選択肢を増やすことも重要です

また、元彼を好きであるとともに、あなたの将来の可能性を広げていくことも大事です。

復縁したい女性によくある過ちとして、元彼だけに固執するオンリーワン症候群になってしまうことが挙げられます。

 

でも、世の中にはたくさんの男性がいます。

確かに元彼も素敵な男性かもしれませんが、他の男性とも知り合うことであなたの可能性は広がりますし、元彼との比較もできます。

なので、元彼を好きな気持ちはそのまま大切にするとともに、新たな出会いも大切にしてください!^^

こちらも参考に!

>>復縁活動中に新しい恋や出会いを求めるのは”悪”なのか?!