前回の続きです。

 

前回の記事では、引き寄せの法則の
原理原則を学ぶとともに、
失敗パターンをお伝えしました。

今回の記事では、更に踏み込んで、
具体的な実践方法について、
お話していこうと思います。

 

どれもすぐに取り組めるものなので、
是非やってみてくださいね!

 

理想的なストーリーを描く

このブログをご覧になっていることは、
あなたは復縁したいですよね?

それでは1つ質問です。

復縁までのストーリー、
復縁後のストーリー、
これらをイメージ出来ていますか?
イメージしようとしていますか?

 

これらは想像できるかどうかではなく、
自分で創り出すものです。

 

なぜなら、初めて復縁する人にとって、
復縁するまで、した後をイメージするのは、
難しいからです。

初めてなので仕方ありません。

仕事だってスポーツだって、
初めてのことは想像できないのが人間です。

 

だからこそ、創ってください。
あなたの理想のストーリーを。

よくいただく相談で、
復縁までをイメージ出来ません
と言う方が多いのですが、

復縁までのイメージも、
した後のイメージも、
あなたが創るものです。

 

あなたにとって、
本当に理想の状態を探っていき、
それを明確にしていけばいいのです。

 

たとえば、彼と復縁したら、

  • お家でまったり○○の映画を見る
  • ○○公園にピクニックに行く
  • 一緒に○○へ旅行に行く
  • ○○へ行ってショッピングもしたい
  • フットサル、スノボー、スポーツも一緒にやりたい
  • ただ居酒屋で飲むのも楽しい
  • 水族館や遊園地も行きたい

などなど、

 

具体的な状態や行動を思い描いてください。

 

脳に刷り込むことが大事

理想的なストーリーを描けたら、
それを脳に刷り込んでいきます。

なぜそんなことをするかといえば、
自分を思い込ませるためです。

 

私たち人間は、理想があっても、
否定するように出来ています。

私には無理なんじゃないか?
やっぱり辞めた方がいいんじゃないか?

どうしても、こういった不安を
考えてしまうはずです。

 

それを少しでも防ぐために、
潜在意識レベルで脳に覚え込ませます。

自分で「復縁できる」と信じる
というよりも、何も考えることなく

自然に「復縁できる」という感覚が
湧き上がってくるような状態です。

 

では、脳に理想を刷り込むための、
具体的な行動をいくつか紹介します。

 

①理想的な状態を紙に書き出す

まずは最初にこれだけは必ずやってください。

あなたが最も理想とする復縁後の状態
行動を紙に書いてまとめておきます。

 

内容は人によって違いますが、
たとえばこんな感じです。

復縁して彼との信頼関係が深まった。今は何でも話し合えるし、自分の気持ちも素直に話せる。お互いを信頼できる関係だからこそ、不安も無くなったし、彼と毎日笑顔で過ごせている。

 

復縁してからというもの、彼が昔以上にベタベタしてくるようになった。素直に嬉しい。映画や旅行など、色んな所に連れていってくれるし、本当に幸せ。結婚の話も出てるし、ワクワクしてる。

 

内容としては、

絶対実現しないような願望はだめだし、
逆に、消極的な内容やマイナスの
内容も書いてはいけません。

これは難しいかな?」ぐらいの
少し高いレベルの願望を書くといいでしょう。

 

②毎日願望を見る、読む

理想のストーリーが書けたら、
それを毎日見るようにしてください。

そうやって脳に覚え込ませます。

 

声に出して読むと尚良し。

脳は五感に敏感なので、
見るという「視覚」だけよりも、
読むという「聴覚」も使った方が、
効果が高いためです。

 

ちなみに、紙に書くと言いましたが、
スマホやPCのメモ帳でもオッケーです。

見える形で残すことが大事。

 

③音声を録音して聞く

先ほどの「見る」「読む」が苦手な人は、
こちらの方法でも構いません。

自分のストーリーを録音して、
毎日聴くようにしてください。

 
スマホや携帯をお持ちの方なら、
ボイスレコーダー機能を使いましょう。

 

④寝る前にイメージする

私たちが寝ている時間というのは、
脳が記憶を整理しています。

なので、寝る前に何を考えるかで、
寝ている間に脳に刷り込まれる
内容も変わってくるということです。

 

なので、寝る直前は、
あなたの描いた理想のストーリーを
イメージしながら寝るようにしてください。

そうすれば、寝ている間に、
勝手に脳が覚えていってくれます。

 

⑤プラス思考を意識する

どんなに自分が頑張っても、
どうしても周りからの影響もあります。

潜在意識を書き換えさせないよう、
マイナス発言を控える事はもちろん、
そういう人との関わりも避けてください。

 

よくポジティブ人間の方が成功しやすい
と言われるのも、それが所以です。

 

以前の記事でもお伝えしましたが、
私たちの脳には「RAS」と呼ばれる組織があります。

この組織はすごく単純な性格をしていて、
何でもかんでも思った事や聞いた事を
受け入れてしまう習性があります。

 

たとえば、あなたがもし
ポジティブな人間だとしても、

周りがネガティブな人間ばかりだと、
そのネガティブを受け入れてしまいます。

すると脳の中では、ネガティブが
正しい情報と判断されてしまう
ため、
段々と、あなたの思考もネガティブになってしまうわけです。

 

だから、ポジティブな人は
ポジティブな人間と仲良くなるし、

ネガティブな人はネガティブな人間で
集まりたがったりするんですね。

 

ネガティブに引き込まれないよう、
十分に気を付けてください!

 

まとめ

引き寄せの法則の実践方法については、
以上になりますが、いかがでしたでしょうか?

少しでもあなたの参考になれば、
私としても嬉しい限りです^^

 

苦しい時ほど、まずは自分の
出来る事からスタートしましょう。

今日お伝えしたことは、
誰にでも実践できる内容なので、
是非、取り組んでみてくださいね!

 

1 2