もう駄目だぁ…

元カレにライン(LINE)をブロックされて意気消沈。

もう復縁は無理かも…

そんな絶望感を持っている方もいるのではないでしょうか?

 

ちょっと待ってください!

いくらラインをブロックされたからといって、それで全てが終わったわけじゃありません。

まだ復縁できる可能性はありますよ!

 

今日は元カレにラインをブロックされたケースから、復縁するために必要なことを書いていきます。

小手先のテクニックではないので、心して読んでくださいね^^

 

ブロックの原因を知る

何はともあれ、まずはブロックされた原因を知る必要があります。

 

  • しつこくて嫌になった。
  • 好きだから忘れようとした。
  • 彼女がいるから気を使って。

など

理由は様々ありますが、原因を正しく把握しないと対策も打てません…。

 

たとえばお医者さんだって、
患者さんが「熱があるんです」と言ったからといって、てきとうに診断はできませんよね?

いつ頃から熱があるかとか、
何度出てるのか、
最近どこに出かけましたか、
他の症状は?、など、

原因を探っていくはずです。

場合によっては、血液検査やウィルス検査もしますよね。

 

ラインブロックも同じで、原因を突き止める必要があるということです。

 

原因を自己分析しよう

ブロックされたからといって、落ち込んでいたのでは何も変わりません…。

辛い気持ちをぐっと堪え、まずは自己分析してみましょう!

 

あなたの場合、なぜブロックされたのだと思いますか??

 

最初に挙げた例で言えば、

  • しつこくて嫌になった。
  • →今はこちらからの連絡は控えましょう。彼の気持ちが落ち着くまで待つときです。

  • 好きだから忘れようとした。
  • →しつこくしてはいけません。でも、折を見てLINE以外の方法で関わっても大丈夫だと思います。

  • 彼女がいるから気を使って。
  • →この場合も待ちです。ただ、向こうから連絡が来るようになれば、さり気なく話を聞いてあげましょう!

     

    原因によって、あなたが取るべき行動も変わってきます。

    この辺は7ステップで行う自己分析ワークにも似ていますね!

     

    ただここで1つだけ勘違いしないでいただきたいのが、ブロックならまだ可能性はあるということです。

    本当に嫌いな場合や関係を絶ちたい場合は、友達削除されます。

     

    友達削除ではなくブロックを選んだということは、「一時的に連絡を控えているだけ」という認識で大丈夫です。

     

    ブロック解除までが勝負

    ただし、ラインブロック後の復縁に関しては注意点もあります。

     

    それは、ラインブロックの解除自体がゴールになってしまうことです。

    ブロックを解除しただけでは何も変わりません。

    解除された側としては安心するかもしれませんが、もしあなたが変わっていなければ、「変わってないな」で終わってしまいます。

     

    なので大事な意識としては、ブロックを解除してもらうことではなく、ブロック解除までに自分が変わることです。

    彼がラインブロックを解除したときにあなたが変わっていれば、彼は「おっ何か前と違うな」と感じてくれます。

     

    そのために重要となるのが、先ほどお伝えした自己分析の作業ですね。

    しっかり原因を知ることができれば、あとはその問題を解決していくだけです。

     

    一番いけないのは、「なんでブロックするの?」など、逆切れしてしまうこと。

    彼のせいにしていても復縁はできません。あなたが変わる必要があるんです。

     

    ベストは自力で自己分析することですが、なかなか独学でやるのも難しいと思います…。

    もし自分で自分が分からないのであれば、7ステップを使うのも1つの手です。

    7ステップのワークであれば、誰でも原因を突き止められるでしょう。

    >>復縁マニュアル『7ステップ』 のレビュー~あなたはこう変わる~