元カレと別れてから数ヶ月。向こうから別れを切り出したくせに連絡が…。

え、なんで?どういうこと?!
そんな風に疑問を抱えてはいませんか?

どうでもいい元カレならあなたも気にしないでしょうが、もしそれが復縁したいほど好きな元カレだったとしたら。

 

とっても気になってしまいますよね。。

 

なぜ自分から振っておいて、少し時間が経ったら連絡してくるのでしょうか?

そこには男性特有の心理が隠れています。

 

男女では、愛情の変化に違いがある

これは復縁アドバイザーで有名な織田さんの書籍で登場する図ですが、まさに男性と女性の愛情の推移を表しています。

愛情バランスの推移

著書:『やっぱり彼と復縁したい貴方へ』P89より引用

 

振られた当時、女性側としてはまだ彼を好きなわけですから、愛情は大きいです。

それに対して、別れを告げた彼の愛情といえば、当然小さくなっています。

そのため、別れ際には「好きか分からなくなった」という表現をするのです。

 

でも、時間とともにその感情は変化します。

あなただって、別れて1、2ヶ月ぐらいは落ち込んでいたかもしれませんが、3ヶ月も過ぎれば段々と気持ちが落ち着いてきたはずです。

ところが、そんなあなたとは裏腹に、冷めて別れた彼はというと、逆に気持ちが高ぶってきます。

 

  • あいつ元気にしてるかな
  • 実は勿体無いことしたんじゃないか…
  • 新しい彼氏とかいるのかな?

色々と考え始めるわけです。

 

それと同時に、ある本能も目覚めます。

 

1度手にした獲物は俺のもの

とっても汚い表現だと分かっていてお伝えしますが、男性は女性のことを、狩りでいうところの獲物と同じように捉えています。

この感覚は原始時代から受け継いだ本能(DNA)が関係しています。

そのため、効果に大小の違いはあれど全ての男性に当てはまると考えてください。

 

そして、元カレが連絡してくる最も大きな理由は、この本能に関係しているのではないかと思います。

 

たとえば、別れてしまった彼女のことを自分のもののように思ってしまう男性はたくさんいます。

本来であれば別れたわけですから、関係は絶たれているはずです。

ですが、1度手に入れた女は、たとえ別れたとしても自分のものと考えてしまうのが男です。

 

分かりやすく図で表すとこんな感じです。

今のあなたの位置

 

この図で表現したように、彼は別れてしまってもあなたが自分のナワバリの中にいると感じています。

社会通念上の彼女ではなくなってしまったが、気になる存在。

だから、思い出したかのように連絡してきたりするんです。

 

連絡の内容によって、元彼の考えていることが分かる

ただし、連絡が来るからといって、必ずしも元彼がまだあなたを好きとは限りません。

 

連絡が来る時点であなたに対してプラスの感情を抱いているものの、

それが「女性」として見ているのか、「友達」として見ているのか、それは連絡の内容によって判断しましょう!

 

「友達」として連絡するケース

たとえば、以下のような連絡内容の場合、元彼はあなたを友達として見ている可能性が高いです。

 

  1. 新しい彼女の自慢
  2. いきなりお願い事をしてくる
  3. 預けていた荷物を返してほしい

 

彼があなたに対し恋愛感情を持って接している場合、どうしても「嫌われたくない」という気持ちが働きます。

そのため、新しい彼女の自慢をしたり、いきなり頼み事をする場合、ただの友達として見られている可能性が高いです。

また、荷物を返してほしいと連絡が来る場合にも、新しい道に進もうとしているのが伺えます。

 

「女性」を意識して連絡するケース

逆に、以下のような連絡が来る場合には、彼の中であなたに対する好意が残っている可能性が高いです。

 

  1. 飲みや食事に誘われる
  2. 誕生日やイベントでの連絡
  3. 「元気?」など中身のない連絡
  4. 彼氏の存在を聞いてくる

 

こちらも、1番や2番の場合、分かりやすく期待してしまうと思います。

飲み屋ご飯に出掛けるということは、「お金や時間をかけてもいい」と感じている証拠なので、好意と捉えていいでしょう。

 

また、誕生日などのイベント事で連絡が来る場合も期待できます。

男性は誕生日や記念日を覚えられない人が多いので、別れた後も連絡が来るようなら期待できます。

 

3番4番に関しては、女性としては悩んでしまうところですが、男性心理の視点から見ると期待できるんですね。

これも先ほどの「ナワバリ意識」に関係しています。

 

男性は、LINEやメールなどを事務連絡ツールと捉える傾向があるので、好意のある相手以外には中身のない連絡をしません。

参考)元彼との復縁で知っておきたい男性心理のまとめ

 

また、新しい彼氏の存在を聞くという行為は、分かりやすいナワバリ意識の兆候です。

自分の女が取られていないか心配」なのです。笑

これらの連絡がきた場合、彼はあなたに対してまだ好意が残っており、復縁できる可能性が高いです。

 

では、今後どのように行動していけばよいのか?

長くなってしまったので次回に続きをお話します。

1 2