復縁相談を受けていると、稀にですが、
不倫の復縁の相談をされることがあります。

割合でいうと20~25件に1人ぐらい、
そんなに頻繁ではないのですが、
そういうケースもあります。

私のスタンスとしては、
基本的に相談者の意思を尊重しますが、
不倫復縁については少し様子が違います。

 

もしあなたが不倫復縁をしたいなら、
相当な覚悟が必要です。

 

不倫復縁で迫られる2つの選択肢

不倫が通常の復縁と大きく異なる点は、
結婚相手がいるといいうことです。

彼は既に結婚しており、法的にも
拘束力のある奥さん
がいます。

子供が居るケースもあるでしょう。

こういった状況で復縁を目指す場合、
以下2つの選択肢を迫られることになります。

 

  • 恋愛のみ、遊びの関係で復縁する
  • 奥さんを傷付ける覚悟で、不倫からの結婚を目指す

 

現実的な話、ほとんどのケースでは、
1つ目の復縁しか叶いません。

不倫する男性が求めているのは、
奥さん以外に対する新鮮さや、
一時の癒しです。

そこに本気の恋愛感情はなく、
ましてや、結婚は頭にありません。

こう言うと、「私の彼は違う
と猛反発する方もいますが、
甘い言葉を言う男性ほど危険です。

 

1番目の復縁を叶えるには

1つ目の復縁であれば、
復縁できる可能性もあります。

もとはといえば、
彼は遊びたくて不倫を始めました。

ですから、「元彼に遊びでもいい
という雰囲気、意思が伝われば、
戻ってくる可能性があります。

 

多くの不倫で別れるケースでは、

  • 現奥さんと別れるように迫ったり
  • プライベートに過度に踏み込む

など、

今の生活を脅かすことで彼が恐怖を感じ、
距離を取るケースがほとんどです。

 

そのため、そういった危険がないと
思わせることが出来れば、彼も安心して
戻ってくるというわけです。

ただし、この場合、
良い思いをするのは男性側のみです。

 

確かに付き合っている間は、
あなたも幸せを感じるかもしれませんが、
必ず終わりが来る恋になります。

それを分かっていて続けるか、
それとも新しい恋に進むのか、
その辺はしっかり考えた方がいいと思います。

 

2番目が叶うケース

ですが、中にはどうしても
2つ目の復縁を望む方も居ると思います。

そういった方はまず、

  • 奥さんや子供を傷付ける可能性がある
  • 離婚したとしても、再婚する可能性は低い

 

最低でもこれら2つは覚悟してください。

普通の恋愛なら感情で動くことも、
悪いとは思いませんが、不倫の場合は
彼以外に、奥さんや子供も関係しています。

 

そういったことも踏まえて、彼とあなたの
関係が以下の状態を目指せる場合に限り、
不倫の復縁から結婚まで目指せます。

  • 彼に相当な行動力がある
  • あなたが奥さんより秀でた特徴がある

 

彼の行動力とあなたの秀でた特徴

現実的に見たときに、
どんなに彼があなたに未練があっても、

奥さんを捨て、子供を捨て、
結婚を祝ってくれた全ての人を裏切り、

あなたを選ぶには、
相当な勇気と行動力が必要になります。

まず、そこまで勇気と行動力のある
男性が日本には少ない
でしょう。

 

そして、その行動を支える原動力として、
あなたに絶対的な魅力が必要になります。

見た目、中身ともに、
限りなく彼の理想に近くなければ、
リスクを追ってまで選んではくれません。

本気で不倫からの結婚を目指す場合は、
これら2点を確認してみてください。

 

不倫は女性が圧倒的に不利です

私も相談されれば出来る限り協力しますが
正直、強くお勧めできないのが本音です。

なぜなら、多くのケースで不倫は、
男性が有利な立場になるからです。

どんなに女性側が頑張ったとしても、
どうにも出来ない環境(奥さん、子供)が存在します。

 

そのため、女性側の努力が実らない
ケースが非常に多いのです。

それを分かっていてサポートするのは、
辛い時もあります。。。

もちろん、相談者の気持ちが最も大事
であることに変わりはないです。

 

なので、もし不倫の復縁を望む方は、
過度な期待はせず、駄目で元々、
ぐらいの気持ちでチャレンジ
することをお勧めしておきます。

そして、出来れば、
不倫の復縁を目指しつつも、

新しい恋にも目を向けて欲しい
と私は願っています。

>>元彼に未練がある時ほど、断ち切るのではなく確かめることが大事

 

それでも不倫復縁したい場合

ただし、
たとえどんな事になったとしても、彼とどうしても復縁したい。
そう思っている方も少なからずいるはず。

そんな方へ向けて、少しだけ
アドバイスを残しておきます。

 

電話は避ける、時間に配慮する

不倫の交際で別れてしまう原因の多くは、
今の結婚生活が脅かされた時」です。

なので、

復縁活動をする際は、彼の結婚生活を
最優先に考える必要があります。

 

たとえば、電話はとにかくNGです。
奥さんにバレる可能性が高いから。

 

たまに他のブログを見ていると、
電話の方が気持ちが伝わって良い
と書いている方もいるようですが、

それかなり危険なので辞めた方がいいです。

冷静に考えて、電話は話す必要がありますし、
たとえ出なくとも家族に見つかる
可能性が非常に高いですよね?

結婚生活を守りたくて別れたのに、
そんなリスクのある行為を取ったら、
なおさら距離を置かれてしまいます。

 

あとは、LINEやメールだとしても、
連絡する時間にも配慮してください。

彼が外に居る時間帯がベスト!

家だと、電話のときと同じように、
奥さんに見つかる可能性があるためです。

携帯を奥さんに隠している男性でも、
お風呂や就寝のタイミングで、
奥さんにチェックされる可能性もあります。

 

その点、彼が仕事の時間帯を狙えば、
とりあえずは、「結婚生活を脅かす」
というリスクを避けることは出来ます。

うまくいけば、「仕事終わりに再会する
なんて展開も見込めるわけですね。

 

彼との復縁に”情”は挟まない

あと、不倫の復縁全般に言える事として、
情は挟んではいけない」というルールがあります。

男性(特に既婚者)は、
女性のヒステリックな態度や、
感情に任せた行動をひどく嫌います。

 

これは何度も言うようですが、
「結婚生活が脅かされるから」です。

  • 感情的になって奥さんにばらされたらどうしよう?
  • 変に恨まれて事件でも起こされたら?
  • ストーカーのように迫られても困る、、、

などなど、不倫中というのは、
常にリスクと戦っているわけです。

 

だから、信頼関係が大事になります。

 

その信頼関係を作り出すには、
とにかく情を捨てて冷静でいること。

仕事に例えてみると分かりやすいですが、
いつも冷静な人は信用できますよね?
そんなイメージです。

彼にとって信頼できるパートナーになる。
そういう意識で行動することが、
不倫の復縁を成功させるコツですね。