復縁業界には、復縁メール相談という
サービスがあるのを知っていますか?

復縁メール相談はその名の通り、
復縁アドバイザーにメールで連絡し、
相談できるサービスです。

こういったサービスに対し、

これから利用を考えている方、
既に利用している方も含めて、
コツ注意点をお話していきます。

 

利用する「目的」と「目標」を決める

相談と聞くと曖昧になりがちなのが、
目的」と「目標」です。

 

目的とは、復縁メール相談を使う理由
と言ってもいいでしょう。

ダラダラと相談していても、
ただの話し相手にしかなりません。

復縁活動が進むこともありませんし、
彼との関係にも進展はありません。

自分はなぜメール相談を使うのか、
男性心理を学ぶため?
自分磨きの方法を教えてもらう?

目的を明確にしておきましょう。

 

目標については、先ほどの目的によって、
叶う未来を設定すると良いと思います。

最終的な目標が復縁であることに
変わりはありませんが、そこに至るまでの
細切れの目標も立てるべきです。

たとえば、いまは別れたばかりで
元彼と連絡を取れないのなら、

まずは「彼と普通に連絡を取れること
を目標とし、そのためのアドバイスを
もらうようにしましょう。

 

そうすることで、
あなたが的確な質問を聞けるだけでなく、
アドバイザー側も具体的なアドバイス
返してくれると思います。

 

こういう使い方は勿体無い!

ここで1番やってはいけないのが、
ただ感情をぶつけるだけの相談。

  • こんな状態ですが、ほんとに復縁できますか?
  • 元彼が離れていきそうで不安です

 

感情の話をしても、
得られるものは何もありません。

一時的にあなたの不安は
消えるかもしれませんが、
1ミリも成長には繋がらないです。

 

であれば、

元彼は○○という芸能人が好きで、
細身の女性がタイプでした。

これから自分磨きをしていく上で
ポイントなどあれば、教えてください。

こういった質問の方がよっぽど、
意味があると思いませんか??

 

アドバイザーに質問する際は、
その質問の回答を得ることで
自分の成長に繋がるかどうか、
そこを意識してください。

多くの相談サービスでは、
相談回数によって料金が加算されるので、
これだけでもお金の節約にもなります。

くれぐれも、感情ばかりの相談を連発して
復縁業者の金ヅルにだけはならないでくださいね!

 

復縁メール相談の注意点

さて、それでは次に復縁メール相談の
注意点に入っていきます。

私が感じた注意点は以下の3点です。

  • お金がかかる
  • 男性心理を捉えていない
  • 相談のたびにアドバイザーが変わる?

 

お金がかかる

まず最も大きな注意点は、その料金形態

先ほども少しお話しましたが、
多くの相談サービスでは、
相談回数によって料金が増えていきます。

 

そのため、不安のあまり
相談ばかりしていたら、
料金がとんでもない金額になっていた
なんて方もたくさんいます。

それもそのはず。

どこの業者も相談料が高額なのです。

 

1回のメール相談で5,000円
取られるところもザラにあり、
安くとも1回3,000円は取る印象です。

つまり、1日1回しか相談しなくとも、
1ヶ月で9万円〜15万円という、
有り得ない金額になってしまいます。

 

それに、ほとんどの相談では、
1回のやり取りで終わることは稀なので、
何度かやり取りをするはずです。

そんなこんなで、お金はさらにかかります。

 

ですから、課金型の相談サービスを
利用する場合は、必要な質問に絞って
相談するように気を付けてください。

 

男性心理を捉えていない

全てに当てはまるわけではないですが、
多くの相談サービスに当てはまります。

私のコンサル生や復縁講座生からも
色々と話を聞いているので、
間違いないでしょう。

多くの相談サービスでは、
男性心理を理解していません。

 

なぜなら、アドバイザーが女性だからです。

もし今あなたが、
相談サービスの利用を検討している、
または既に利用しているのなら、

あなたの復縁アドバイザーの性別
確認してみてください。

もしあなたのアドバイザーが
女性であった場合、男性心理に弱い
可能性があります。

 

たとえば、復縁のアドバイスを
受ける中で、こんな風に感じたことはないですか?

  • アドバイスが曖昧で、結局どう行動していいか分からない
  • 恋愛本に載っているようなありがちなテクニックを勧められた
  • 言っていることは分かるが、「今それやって大丈夫なの?」という内容だった

これらの疑問があるのなら、それは
アドバイザーに男性心理の知識が
乏しいからです。

 

もちろん、女性のアドバイザーが
ダメと言っているわけではありません。

男性心理を理解していないアドバイザー
ではダメということです。

男性のアドバイザーの場合、
男性心理を理解しています。

それは男性に生まれたのもありますし、
男性と接して生きてきたからです。

ですが、女性の場合は、
男性心理を自主的に学ぶ必要があります。

 

あなたのアドバイザーが
男性心理を理解しているかどうか、
復縁の成功率に影響するポイントです。

 

相談のたびにアドバイザーが変わる?

最後の注意点は、
相談するたびにアドバイザーが代わる
業者があることです。

  • 「この間言ったのに覚えてないの?」
  • 「あれ、前に伝えたよね?」

このような疑問を感じた場合は、
アドバイザーが交代している
可能性があります。

 

大きい業者では、
アドバイザーをたくさん抱えているので
こういったことは起こり得ます。

復縁のアドバイス自体は、
知識と経験があればできますが、

過去の参考情報を把握しているかどうかで
アドバイスの精度も変わってきます。

 

以上、復縁メール相談のコツと、
注意点になります。

もし業者を利用する際は、
今日の話を参考にしてみてください。

または、最初はお金をかけたくない方、
まずは無料の講座から始めてみませんか?

興味があるからはこちらからどうぞ。
>>山岡コウスケの復縁力アップ講座