ご相談内容

相談レビュー13回目①

 

———ここから———

私→28歳(京都)
彼→25歳(東京)
付き合って一年半。ここ半年は彼の転職により遠距離になりました。
出会いは婚活パーティー。彼からのアプローチで告白。その際2〜3年で結婚したいので将来のことも含めて考えていることを伝えそれで良ければ付き合うと返事したところ。彼も最後の人にしたいから同じことを思っててびっくりしたと言っていました。

当時彼は家が建築関係の会社をしているので、そこを継ぐと言っていたので、同じ地元でこのまま一緒に居られると思っていました。彼は以前、少しだけ東京で彼のやりたい仕事に就いていたのですが、そろそろ落ち着きたいということで、京都に帰ってきたところで私と出会った経緯があります。
1年が経ったころ彼はその以前していた仕事をもう一度したいと言うようになり、私はそっと応援していました。
彼は転職に成功し、今年の三月から東京へ行き遠距離になりました。
彼は「長くても1年でこっちに来てほしい」と言っていたので1年ならと遠距離を頑張ってみることにしました。

最初は順調でした。ですが一か月を過ぎたころ、もともと彼には不整脈があったのですが、心肺停止に近い状態で救急搬送されることがありました。(現在も検査中です)
それもあって私は余計に彼のことが心配になり依存気味になっていたのかもしれません。
東京ということもあり、彼はコンパや飲み会が多くなりました。ですが彼女として東京でも紹介してくれたり、電話はほぼ毎日してくれていたので安心していました。

そんな日々が続き、6月、私が仕事で一つ大きな悩み事を彼に相談しました。すると彼は「こっちに来い」と言ってくれ、二人で話し合った結果、「来年一緒に住もう、(私の)親には年末か年始に挨拶に行くつもり」
とまで言ってくれ、浮かれていました。
それからは私から特に将来の話もすることもなく、今年一年は彼の仕事を見守ろうと思い、7月の彼の誕生日に会いに行ったのですが、そのときも普通に楽しく過ごし、彼からもまた将来借りる部屋の話などもされました。

東京から帰ってきて数日、いつものように彼とたわいもないLINEをしていると、少しキツイ冗談を彼が言ってきたので、つい私も売り言葉に買い言葉で返してしまいました。
すると「もういい。そんなこと言うなら別れよう。鍵返して」とLINEで一言。
わけが分からず電話すると「前から考えてた。まだまだお金も貯まらないし、結婚とか無理。どうせ俺はコンパとか飲み会誘われたら行くし、遊びたい。自由になりたい。」と言っていました。

一旦電話をきり10日後、もともと私の誕生日で彼の元へ行く予定だったので、そのときちゃんと話そうと言って彼も了承していたのですが、一週間後に彼から連絡が。
「来なくていい。鍵は送って返して。」と。
私の気持ちを一言も伝えていなかったので、せめて電話で話したいと言って電話すると彼は普通の態度。
やはり一番のネックは「私の年齢を考えるといますぐ結婚はできない。」ということでした。

「結婚はまず置いといて他に方法がないか話し合えば戻る余地はあるのか」と聞くと「五分五分。でも今は難しいこと考えたくない、荷物(私の)は10月に京都に帰るからそのときに渡す。とりあえず一旦別れよう」と言われて終わりました。

ですがその話をした三日後は私の誕生日で彼からお祝いのLINEが。そして既読のまま放置していると(半日ぐらいですが)また別件でLINE。
一旦返し、その一週間後、私が階段から落ちて救急で運ばれて、本当につらくてインスタにあげました。すると彼から心配の電話が。
お礼だけLINEで伝えてそこからは連絡していません。と言っても4日ほど前の話です。

長くなりましたが、
今後の彼との関わり方に悩んでいます。
9月末に彼が検査入院をするのでその時連絡してみようかと思っています。(相談があるときはいつでものると言われているので)また、彼から荷物を送り返してこない限り、10月に直接彼と会って受けとる予定です。
それまでにできること、何をしなければいけないかを具体的に教えて頂ければ幸いです。

よろしくお願い致します。

———ここまで———

 

今回のご相談は、
別れた直後にいただきました。

別れ方もそうですが、
別れた直後も大事です。

ここでの対応によって、
今後の復縁の可能性や、
復縁までにかかる時間が変わってきます。

 

山岡からの回答

相談レビュー13回目②

 

———ここから———

○○さん

こんばんは、山岡です^^
ご相談を拝見しました。

今できることとしては、
まず「彼の結論を急かさないこと」ですね。

男性は女性に比べて、
物事を同時に考えるのが苦手です。

恋愛にだけ集中できるのなら、
結論をすぐに出すことも出来るのですが、
仕事やその他、考えるべきことは沢山あります。

 

そのな状況の中で、仮に結論を急いだ場合
まず間違いなく距離を置く選択肢を取るでしょう。

そのため、まずは考える時間を与え、
手放すべきではない」と浮かぶよう、
最善を尽くすべきであると感じました。

ですので、今の段階では、
「復縁」は一切匂わせないようにしてください。

そして、彼がより快適に過ごせる環境を提供してください。

 

たとえば、彼が仕事の愚痴を言ってきた時は黙って聞く、
検査入院?具合が悪いのならとにかく見守るなど、
無条件、見返りのない態度で接します。

私たちの周りには、思っている以上に、
絶対的な味方というのは少ないです。

特に、一方的に応援してくれる存在は、
親ぐらいしかいないのでは?とさえ思います。

 

そんな中、

彼女として信頼される存在になれれば、
彼は「こんな人これ以降は出会えない
と感じ、手放さなくなります。

ですので、改めて確認になりますが、
彼に結論を急がせないこと
復縁を意識せず、ただ彼に尽くすこと

これらが今できる事のように思います!

 

やまおか

———ここまで———

 

結婚に必要なのは内面

若い頃は見た面の良い女性がモテても、
婚期になってくると内面が重視されます。

なぜなら、結婚生活において重要なのは、
見た目の美しさ < 生活力、信頼、安心
だと男性も理解し始めるからです。

そんな時に意識してほしいのが、
大人の女性の余裕です。

 

男性はそこに心地良さを感じます。

 

  • すぐにカリカリする女性
  • 細かいことを注意しすぎる女性
  • 不安になりやすく、愚痴の多い女性
  • 白黒付けることに急ぐ女性

これらの女性には余裕が感じられません。

 

余裕がないと・・・

余裕の感じられない女性に対しては、
男性は「面倒くさい」と感じます。

すると、当然ながら、
面倒だと感じる女性とは結婚したくないので、
別れるという選択肢を取るわけです。

 

ただ、面倒だと感じることでも、
関係がうまくいっている時は大丈夫。

だって、あなただって、
大好きな男性からのワガママとかなら、
喜んで聞きますよね??

男性も同じ、状況判断が大事です。

 

別れ際、別れた直後というのは、
男性も特にナーバスになる時期です。

この時期では、とにかく面倒な印象を
与えないこと
を意識していきましょう。

 

>>復縁相談レビューの一覧へ戻る

>>山岡の復縁力アップ講座はこちら