復縁活動中に元彼のSNSが気になることってありませんか?

  • LINE(ライン)
  • Twitter(ツイッター)
  • Facebook(フェイスブック)
  • Instagrum(インスタグラム)

などなど、今はSNSで溢れています。

 

本当なら見たくない、見えない情報であっても、SNSを通せば簡単に知れてしまう事があります。

こういった元彼のSNSは、情報を簡単に手に入れられる反面、気持ちが落ち込んだり傷付くなど、心理的なダメージも大きいです。

 

では、復縁活動中に元彼のSNSと、どのように関わっていけばいいのでしょうか?

 

元彼のSNSはブロックすべき?

まずは1番大事なブロックの話から。SNSってどのサービスもブロック機能って付いてます。

だから、ブロックすれば元彼のSNSも見れなくなるし「これで自分を保てる

そう思ってませんか?

 

実はそうではありません。

 

元彼のSNSが気になる方は、SNSだから気になるのではなくて、彼自体を気になっているんですね。

だから、仮にSNSでブロックして彼を見えないようにしても、不安のタネは尽きません。

  • 新しい彼女できるんじゃないか?
  • 誰かと結婚しちゃうんじゃないか?

結局は気になって、またSNSを見たりしちゃいます。
これでは根本の解決になっていません。

 

だから、ブロックする時は「本気で元彼を諦める時」にしてください。

もうこの人は諦めて新しい恋に進む
そういう時だけブロックしたり、友達から外したりするようにしましょう。

 

見たい自分を認めてあげよう!

で、ブロックせずにどうするかといえば、まずは自分を認めてあげてください。

そもそも、元彼のSNSを見たい気持ち、気になる気持ちは、何も恥ずかしいものではないです。

 

好きなんだから良いじゃないですか。

 

だから、元彼が気になってSNSを覗いてしまう自分も認めてあげましょう。

そして、認めてあげたうえで、気になるならガッツリ見ても良いです。

 

見えないからこそ気になる。
人間の心理はそんなものです。

開き直ってじっくり見る、現実を知る。
そうすればむしろ、前に進めます。

 

何が気になるの?

ただし、元彼のSNSを見る際は、「私は何を気にしているのか?」自分の気持ちをしっておく必要はあります。

 

  • 元彼に新しい女の影がないか
  • 元彼が元気にやってるか心配
  • 元彼に悪口書かれてはいないか

などなど、自分の気持ちに気付くこと。

 

そして、自分の気持ちを知ったうえで元彼のSNSを確認し、必要な情報を調べてみてください。

 

得た情報を復縁活動に活かそう!

調べ終わったら、復縁に活かしましょう。

 

たとえば、元彼が落ち込んでいる姿が見えたのなら、彼に気遣いの連絡を入れてみるのも良いでしょう。

SNSなど見てなかった振りをして急に連絡したら、あまりのタイミングに彼の心も動くかもしれません。

 

または、新しい女の影が見えたのなら、経過観察に利用すると良いと思います。

新しい彼女など、SNSで盛り上がる男性ほど、盛り下がった時の反応も分かりやすいです。

なので、ちょくちょく元彼のSNSをチェックしておき、新カノとの関係がこじれるタイミングを見計らっておくと良いと思います。

 

このように、「見てはいけない」と思っていた元彼のSNSも、見方を変えれば復縁活動の武器になります。

何事も捉え方次第。

自分を責めるのではなく、「どうにか活かせないかな?」そんな視点で元彼のSNSを見るようにしてみてください^^

 

どうしてもマイナス思考に陥りそうな時はこちらをチェックしてください。

>>復縁の不安や愚痴は簡単に表に出すな!脳が不安に支配される。