なんかしっくりこないんだよなぁ・・・

復縁本や復縁サイトを見ていても、なんだか自分の元カレには当てはまらない…。

そんなこともあると思います。

それもそのはず。

多くの復縁本やサイトは、「その人の体験ベース」でしか語られていないからです。

 

シンプルに考えてみよう

例えば、プロ野球のイチロー選手は、バッティングの秘訣を聞かれてこう答えます。

スクリーンショット 2015-06-24 12.40.50

「ずっと練習してきたからです。」

 

対して、長嶋茂雄さんは、バッティングの秘訣を聞かれてこう答えます。

スクリーンショット 2015-06-24 12.41.33

「ボールがきたら、バットをヒュンとやって、バーンと当てる!」

 

イチロー選手は、超努力家タイプです。対して長嶋さんは、生まれ持っての天才です。

1流である彼らの野球に対する姿勢は、このように、かなり異なるのです。

これが、「その人の体験ベースで語られている」ということです。

 

これは復縁サイトや本でも同じです

復縁本やサイトでは、いろんなことが言われています。

「女の弱みを見せろ」という人もいれば、「女の弱みは見せるな」という人もいます。

 

あくまでその人の体験ですから、あなたにとって正解ではないこともあるのです。

しかし世の中には、ある一定の法則のようなものがあります。

それが、心理学です。

 

例えば、

・「このボタン押すなよ」と言われると押したくなる。

・出会ってから3か月以内が、もっとも恋が実りやすい。

・青色は、人の気持ちを落ち着かせる

・シロクマをイメージしないで、と言われてもイメージしてしまう。

・あくびが移るのは、ミラーニューロンという脳の働きによる

など、人間の心理は、世界中で研究されてきました。

 

つまり人間の感情や行動には、”一定の法則がある”ということがわかっているのです。

 

復縁に関しては、男性心理に特化すればいい

しかし、心理学の知識は、膨大な量になります。

これを勉強して復縁に応用するには、非常に難しいことだと思います。

ですから当サイトでなんどもお伝えしているように、男性心理”だけに特化して学んでいけばいいのです。

 

例えば、これらは男性心理の特徴です。

・女性のバストやクビレが好きなのは、女性ホルモン”エストロゲン”を無意識に感じるから。

・狩猟民族の名残で動くものが好き。ピアスやネックレスなどつけていくと効果的。

・ちょっとしたことでも競いたがる。褒めておだてると、男性は嬉しそうに要望を聞く。

・悩みを全部話さない。右脳と左脳のやりとりが遅いため、考えがまとまらないから。

・女性を笑わせたい気持ちが強い。「おもしろいね」というだけで、ポイントアップ。

 

などなど、こういった男性の原理を知っておけば、復縁本やサイトの情報を鵜呑みにする必要はありません。

 

男性心理は、「世界中の男に共通する基本データ」です。

男性心理を学ぶことは、「どんなバッターでも育成できる野球コーチ」を側に置くようなものです。

 

成長したバッターたちが、

「ずっと練習してきたからです。」

「ボールがきたら、バットをヒュンとやって、バーンと当てる!」

と言おうが、コーチは知っているのです。

どんな人間でも、一定の法則を使えば一流のバッターになる”と。

 

世界の法則を使うか?使わないか?

あなたは、男性心理を使ってもいいし、使わなくてもいいのです。

実際、使わないで復縁された方もいます。

しかし男性心理を学ぶ重要な目的は、復縁した先に待っている「結婚生活」に大きな影響があるからです。

 

実際、離婚してしまうカップルは、自分を基準に物事を考えてしまう方々です。

例えば、男性は女性の生理痛の苦しみを知りません。

対して、女性は男性の性欲抑制の苦しさを知りません。

他にも小さなことが理解し合えず、結果的に別れてしまいます。

 

アメリカでは、3組に2組が離婚しています。

男女の理解が足りていない証拠です。

 

かくいう私も、お恥ずかしい話ですが、1度離婚を経験しています。

やはり、女性の心理をまったく理解していなかったのです。

深く反省し女性心理を学びましたが、女性もまた男性心理を知らない方が多いとわかりました。

 

世界の法則である、「心理学」

復縁に関する男性心理だけでしたら、それほど多い量ではありません。

学んでおいて、損はないのです。

 

まとめ

心理学は世界の法則です。

男性心理を理解しておくだけで、復縁はかなり確実なものになります。

 

本サイトをじっくり読み込めば、かなりの知識が手に入ります。

しかし、情報量がかなり多いです。全てを読み込むには時間がかかります。

ですので、まずは最低限こちらの記事だけでもチェックしておいてください。

>>元彼との復縁で知っておきたい男性心理のまとめ