どうして私を避けるようになったのか・・?

いまだに彼が去っていた理由がわからない。考えれば考えるほど、さみしくなって涙が止まらない。

朝起きても、あれほどあったやる気はなくて、「どうせ私なんて・・・」と自分をせめる自分がいる。

かなしい、さみしい、くるしい。こんなに別れが辛いなんて、思わなかった。

いまころ、計画していた旅行だったのに・・・。

 

不安ですか?こわいですか?

でもね、大丈夫。

復縁を難しいと感じるのは、「男性心理」と「自己分析」ができていないからです。

当サイトでゆっくり学べば、思ったより簡単に復縁はできると思います。

 

さて、今回は、向井理さんと落とした国仲涼子さんの恋愛テクニックから、復縁につかえる”考え方”や”技”を学んでいきます。

 

とても参考になるので、ぜひ読んでくださいね。準備はいいですか?

それでは、いきます。

 

結婚したい芸能人ナンバー1を落としたテクニックとは?

スクリーンショット 2015-05-21 10.34.28

多くの女性が羨むほどの、イケメン向井さん。そんな彼を手に入れた国仲さん。

なぜ、あれほどの大人気俳優を結婚まで誘導できたのだろうか?

この心理テクニックには、復縁にも応用できます。一緒に学んでいきましょう。

 

男は”自由でいたい”

以前、こちらの記事で男性の特徴を書籍から抜粋しました。

>>アンミカはなぜ金持ちイケメンと結婚できたのか?復縁にも応用できる彼女の生き様

 

それは、以下のとおりでした。

1、性欲が行動の基準である

2、プライドが行動の基準である

3、女性を喜ばせて自分の能力を証明したい

4、自分の「好きだ」という感情に気がつかない

5、好きな女性を追いかけて手に入れたい

6、自由でいたい

7、いやしの場所がほしい

 

さらに、私は以下の2つ追加しました。

8、こだわりの所有物をもっていたい

9、競争で負けたくない

 

今回、特に注目すべきは「6、自由でいたい」というところです。

これは、非常に多くの女性を悩ませる原因にもなるところです。

 

しかし、しっかりと理解しておけば、なにも難しくありません。逆にこれを理解していないと、復縁は難しいです。

 

そもそも男性は群れるのが嫌い

男性は競争心が強く、孤独な生き物です。その反面、女性は協調や共感を大事にするため、グループをつくりたがります。

これは長い歴史を見ると、謎が解けます。

実は、我々は原始時代のDNAを未だに引き継いでいると言われています。

 

昔の男性は、マンモスなどを狩りに行っていました。

そこで、”男性は自分で考え行動する力”(自立した個人の能力)が発達したといいます。

逆に女性たちは、村で男性の帰りを待っていました。

そこで、村の規律を守るため、みんなで仲良くするコミュニケーション能力が高まったとされています。

 

そもそも、男性と女性では性質が異なるのです。この違いに世界中のカップルが喧嘩し、悩んでいます。

上記の背景から、男性は”個人主義”の方が比較的多いと言えます。

社長、研究者、教祖などに、男性が多いのはそのためです。

 

※最近は、男同士でディズニーに行く若者が増えていますが、集団に所属することで社会的欲求を満たしたい現れだと考えています。
男がわかる心理学:齋藤勇著、参考

 

元カレにその気がないうちに、復縁を迫ってはいけない!!!

話を男性の7つの特徴に戻します。今回の記事では、「6、自由でいたい」が重要だと述べました。

繰り返しになりますが、マンモスを狩っていたころの、”自分で考え行動する力(自立した個人の能力)”は今でも引き継いでいます。

現代では、「他人のアドバイスを聞きたくない!」「俺のやり方でやる!」という、自分よがりの意見になる男性も多いです。

 

裏を返せば、「自分で考えて行動したい=自由でいたい」のです。

女性にアドバイスされると「知ってるよ」と、スネてしまう男性もいます。

 

男性は自由でいたいのです。

もう少し詳しく言い換えると、『自分で考えて、自由に行動して生きていきたい』のです。

これを知らずに復縁をすると大変なことになります。

なぜなら、「男性は自分で考えて答えを出したい」のです。

 

元カレにその気がない状態であなたがアプローチしても、「俺のタイミングじゃないし・・」となってしまいます。

残念ながら、あなたのアプローチが”私と付き合ったらどうよ?”という、おせっかいに聞こえてしまう男性もいます。

 

男性は「自分で考えていたい生き物」

あなたのメッセージが、おせっかい、説教、アドバイスに聞こえてしまったら・・・。男性は、耳を塞いでしまいます。

ポイントは、元カレに”あぁ、別れて後悔した!”と思わせることです。

 

元カレにその気がないうちに迫ってはいけません。最悪、体だけの関係になり復縁が難しくなってしまいます。

>>アンミカはなぜ金持ちイケメンと結婚できたのか?復縁にも応用できる彼女の生き様

 

国仲さんは、男心をつかむのがうまい!

向井さんの理想の女性は、「3歩下がってついてきてくれる人」だそうです。

このセリフだけでも、「自分で考えて、自由に行動して生きていきたい」が、ダイレクトに反映されていますよね。

 

国仲さんが、結婚までやったことは1つ。”向井さんを支え、ひたすら待った”ということでしょう。

もちろん、以前の記事でもご紹介した、「私はあなたが好き。私は1人でいても楽しく幸せ」のバランスも重要です。

対等な目線も忘れてはいけませんね。

 

これらは、結婚だけに限りません。復縁のときにも重要な要素になってきます。

>>アンミカはなぜ金持ちイケメンと結婚できたのか?復縁にも応用できる彼女の生き様

>>梨花から学ぶ!元カレとの復縁は、諦めなければ結婚まで発展する!

 

長くなりましたので、次回に続けますね。

次回はいよいよ、そんな男性心理を踏まえて、あなたはどのようにしたら良いか?を解説していきます。

1 2