最近テレビで話題になっている、ゴマブッ子さんという方がいます。

 

ゴマブッ子さんは元々、アメブロの超人気ブロガーであり、本も多数出版されている方です。

彼はゲイであり、ゲイだからこそ分かる男女の心理を活かして、これまで多くの方の恋愛相談に乗ってきたようです。

 

ゴマブッ子さん公式ブログ
>>あの女

 

そんなゴマブッ子さんの発言には、男女の心理を突いた、鋭い視点がたくさん見受けられます。

今日は、ゴマブッ子さんが過去に残した名言を元に、恋愛や復縁に繋がる考察をしたいと思います。

 

ゴマブッ子さんの名言

今回ご紹介したいのは、この5つです。

  • GSP
  • 前のめり子
  • 三ない運動
  • 綺麗売り
  • おはしの法則

 

GSP

ゴマブッ子さんといえば「GSP」と言われるほど有名な代名詞です。

 

GSPとは「ギャースカピー」を意味しており、簡単に訳すと、

すぐにギャーギャーわめいて、
スカーっと悲劇のヒロインを演じ、
最後はピーピー相談しだすこと

だそうです。

 

確かに男性というのは、ヒステリックな女性を一番嫌います。

そのため、小さなことですぐに焦ってしまうのではなく、冷静でいる強さを持つことが大事です。

(たとえ演技でもいいので)

 

そこで重要になるのが、1つのことに固執しない考え方。

>>打たれ強くなりたいなら、「どうでもいい精神」を持つこと!

 

前のめり子

大好きな彼を思うとつい想像が先走ってしまい、自分の良いようにばかり考えてしまう。

こういうことは誰でにもあります。
これをゴマブッ子さんは、「前のめり子」と呼んでいます。

 

前のめり子がうまくいかない理由は、彼とのテンションの温度差にあります。

恋愛でも復縁でも言えることですが、彼とテンションが違う時に、どんなに素敵なことを言っても、彼の心には響きません。

 

同じセリフを言うにしても、言うタイミングやシチュエーションが大事だということです。

>>元カレとの復縁において、アタックすべき「タイミング」

 

三ない運動

ゴマブッ子さんは、男性にやってはいけない行動を3つ挙げています。

「聞かない」
「求めない」
「期待しない」

この記事をご覧になっているあなたは、このルールを守れていますか?

 

特に、復縁のケースとなると、最後の「期待しない」が難しいところかと思います。

元彼という事情もあり、ついつい「もしかしたら…」と期待してしまうもの。

 

でも、期待はすればするだけ後のダメージも大きいです。

ネガティブになる必要はないですが、過度な期待は控えましょう!

 

綺麗売り

男が女と付き合う時って、必ず相手に対して魅力をポイントがあるはずです。

たとえば、「天然で優しい」とか「家庭的で安心できる」などなど。

こういった自分のアピールポイントを彼に見せることを、ゴマブッ子さんは「綺麗売り」と呼んでいます。

 

この綺麗売りが出来ていないと、彼は「こんなはずじゃなかった」と感じ、別れてしまうのですね。

男女が別れるケースで多いのも、この綺麗売りの消失です。

 

たとえば、付き合った当初は優しくて気の遣える彼女だったけれど、

結婚を意識するようになったら急に彼氏に対する愚痴や指摘が増えたりして、

彼氏が嫌になってしまうケースですね。

 

なので、こういった理由で別れてしまった場合には、もう一度綺麗売りをして、

あなたの昔の良いイメージを思い出してもらう必要があります。

 

おはしの法則

好きな男性に対する行動で気を付けるポイントとして、ゴマブッ子さんは3つの注意点を挙げています。

それが「おはしの法則」です。

「グイグイ押さない」
「勝手に一人で走り出さない」
「しゃべりすぎて失敗しない」

 

ただ、これらは初めて出会う男性に出やすい行動なので、

復縁の場合には、それほど気にしなくても大丈夫かもしれませんね。

復縁希望者の方は、年のため頭に入れておく程度にしてください。

 

相手の立場になって考えることがカギ!

以上、超人気ブロガー『ゴマブッ子』さんの名言に関する考察でした。

ストレートな表現が多いだけに、今回の記事を読んでギクッときた方も多かったのではないでしょうか?

是非、参考にしてみてくださいね^^