心がぽっかり空いた感じではありませんか?

カレがいないだけで、こんなにさみしいなんて・・。

よくわからない不安で心が押しつぶされそうになっていませんか?

夜は眠れていますか?

つらいですよね。
自分が否定された感じさえしますよね。

 

でもね、大丈夫。ゆっくりでいいので、復縁へ向けて準備をしていきましょう。

男性心理と自己分析さえできれば、復縁は簡単です。

 

さぁ、早速今回の記事を書いていきます。

今回は、ロンブー淳さんの復縁について学んでいきましょう。

 

男心がわかれば、あなたの復縁はカンタンです

スクリーンショット 2015-05-30 13.33.47

ロンブー淳さんは、感動的な結婚式を開催したことで有名です。

普段涙を見せない彼の涙腺が崩壊している姿に、思わず感動した人もいるのではないでしょうか?

しかし、淳さんの妻は、元恋人だった人。

一度別れてから、再び交際。そして、幸せな結婚にまで至りました。

 

あなたも、どうしても元カレを取り戻したいのであれば、ロンブー淳さんの復縁を”男性の視点”で見てみましょう。

本サイトで何度も書いていますが、「復縁なんて簡単」なのです。

むしろ、新しい人と付き合うことのほうが、男女ともにはるかにハードルが高いのです。

復縁の可能性はまだまだ十分にあります。

 

ロンブー淳は、典型的な男性思考であった

尖っているキャラでいられなくなる」という理由で別れたロンブー淳さん。

お嫁さんはとても性格がよく、自分のダメなところも包んでくれる大きな存在だったようです。

 

しかし、それが逆に淳さんの”キャラ”をダメにしてしまう。

オラオラ系のロンブー淳ではいられなくなるという理由で、淳さんの方から別れを切り出したというのです。

果たして、これは本当でしょうか?

 

男性の脳が関係していた可能性が・・・

芸能情報は、時として間違った情報が伝わってくる場合もあります。

100歩ゆずってそうだったとしても、1度目の破局には、”男性の脳”が大きく関係していたと思います。

この男性脳がやっかいでして、女性が常に「?」になってしまう要因です。

 

おそらく、全世界の女性が男性脳について疑問を抱いていると思われます。

参考)元彼との復縁で知っておきたい男性心理のまとめ

 

あなたの元カレはどっち?

ロンブー淳さんは、男性のなかでも”男性的”な方だと思います。

実は、男性の脳には「男性よりの脳」と「女性よりの脳」というものが存在します。

肉食系オラオラ系男子は、「男性よりの脳」です。

なよっとしていて優しいタイプの男性は、「女性よりの脳」です。

 

見分け方としては、右手の人差し指と薬指の長さを見てください。

・薬指の方が長ければ、男性的

・人差し指の方が長ければ、女性的

 

これは、女性であるあなたも同様です。「サバサバしているよね」と言われるあなたは、薬指の方が長いかもしれませんね。

(ちなみに、私は男性よりです。)

IMG_5613

 

男はあなたに相談しません

話が少しそれてしまいました。復縁の話に戻りたいと思います。

そもそも、男性は”悩みを1人で整理整理する”傾向にあります。

女性と異なり、「ね〜こういうことがあってね・・」と相談するという姿勢がありません。

これは、男性全般的に言える特徴です。

 

なぜ男は1人で悩むのか?

それは、男性が考えごとをしている時は「右脳」しか使っていないためです

会話をする左脳とつながっている脳梁(のうりょう)が細いため、「考えがまとまる→話す」という作業が著しく遅いのです。

「男がわかる男性心理学:齋藤勇監修」の文章を抜粋します。

男性は悩み抱えると、黙り込んだり、部屋に閉じこもったりする傾向があります。

男性は悩みが深ければ深いほど、そっとしておいてほしいのです。

脳梁が太く右脳と左脳の両方を同時に使って考える女性に比べ、考えがまとまるまでに時間がかかるのです。

IMG_5438

つまり、「いつも相談しくれない=私を好きだと思っていない」という訳ではなく、単純に自分でも何を相談したらいいかわかっていないのですね。

なんとも、頭の回転がよろしくないのが男性という生き物です。世界中の女性がイライラしているでしょうね^^;

 

あなたも彼にイライラしたり、何を考えているか不安になったことはありませか?

大丈夫、それは全世界の男性の特徴です。カレが特別そうではありません。 

復縁したら、そこを理解してあげてくださいね。

 

キレイすぎる別れは、あやしい

上記したように、男性はそもそも悩みの相談が得意ではありません。

男の友人にすら相談しないことも多々あります。

 

ロンブー淳さんの1度目の破局を考えたらしいのですが、冒頭で述べたように「はたして本当にキャラを大事にしたいために別れた」のでしょうか?

私は怪しいと思っています。なぜなら、いかにも綺麗な別れセリフだからです。

結局、元サヤに戻っているのですから恋愛感情はあったわけです。

 

では、なぜ恋愛感情があったのに、別れるようなことがあったのでしょうか?

 

ロンブー淳も悩みが深かった?

それは、ロンブー淳さんに大きな悩みがあったからだと思うのです。

悩みだけで別れる?!と思うかもしれませんが、内容によります。

ずばり、他に好きな人が出来てしまった可能性が高いのではないかと見ております。

嫁さんのことも好きだけど、違う人も好き・・。

 

しかも、その新しい女性と付き合うことで仕事の幅が広がるチャンスが手に入るなら・・?

 

芸能界は、いつフェードアウトしてもおかしくないほど、厳しい世界です。我々が知らないことだってたくさんあります。

極端な話かもしれませんが、大物プロデューサーや大物テレビ局関係者の娘さんと恋に落ちていたとしたら?

 

男性として、芸能人として、将来を考えて新しい女性を選ぶなんてこともしたはずです。

三国志の世界でも、「相手の国と仲良くなるために、自分の娘を嫁に出す」ということも平気でしています。 

少し大げさな話かもしれませんが、可能性はゼロではありません。

・・・

長くなりましので、次回に続けます。

次回は、ロンブー淳さんの実例をもとに、あなたが具体的にどのようにすれば良いか解説していきます。 

1 2