あなたは、元彼への成長アピールの方法で悩んでいませんか?

または、せっかく自分磨きをしているのに、元彼にうまく伝わらなくてモヤモヤした気持ちになる。

そんな状態かもしれません。

 

そんな時にお勧めな元彼へのアピール方法が、SNSを活用した方法です。

このページでは、SNSを使った元彼へのアピールがお勧めな理由を解説しています。

 

なぜSNSでのアピールをお勧めするのか?!

SNSを利用した元彼へのアピールは、自分磨きが必要な冷却期間の時期から実践することが可能です。

通常、復縁の流れというのは、まず冷却期間を取ってその間に自分磨きをし、自分磨きが終わったら少しずつ成長を元彼に伝えていきます。

ですがSNSの場合には、冷却期間から自分磨きの様子を発信できるため、冷却期間が明ける頃には元彼から一定の評価を得ている可能性が高くなります。

 

簡単にいうと、冷却期間中からSNSアピールをしておくことで、冷却期間明け〜復縁までの道のりを短縮できるというわけです。

それでは次に、SNSアピールをお勧めする理由やその効果についてお話していきます。

 

彼が”自発的に”見る形を取れる

人間というのはどうしても、プライドがあったり、素直になれない生き物です。

なので、他人から無理に押し付けられた情報では、しっかり受け止められないこともあります。

たとえば、自分が振った元カノから自分磨きや成長の話を聞いても、「もう昔の話」と割り切られてしまうことが多いです。

元彼の心に響かないんですね、、、

 

それに対してSNSというのは、彼が自発的にあなたの更新を見る形になります。

この場合、彼は自分から情報を取りに来ているので、その情報を肯定的に受け取りやすくなります。

いわゆる、コミットと呼ばれるものです。

 

ですので、不特定多数に向けて発信するSNSだからこそ、その1人である元彼にも良い形で届く可能性があります。

 

情報が届きやすい、拡散しやすい

またSNSの特性として、情報の届きやすさがあります。

いいね!機能など、あなたの友達が拡散してくれることにより、元彼にも情報が届きやすくなります。

 

これがもし、特定の第三者に協力してもらう場合には、うまくいけば効果は絶大であるものの、その協力者がうまく機能しなければ何の効果も得られなくなります。

それに対してSNSの場合には、拡散されるほど彼の目につく可能性が高まるので、見てもらえる確率は高いと言えます。

 

文字だけでなく画像が使える

最近は「インスタ映え」「フォトジェニック」など、雰囲気の良い写真を表現する言葉があるように、SNSの強みは画像を使える点です。

単に文字や言葉だけで伝えたのでは、なかなかイメージが湧きませんし、感情を揺さぶるのは難しいです。

 

ですが、少ない言葉でも画像を一緒に用いることで、イメージ戦略を活かすことができます。

 

たとえば、友達と仲良さそうに映っている写真ならば「人気者」であることをアピールできますし、

「料理」や「習い事」「ジム」「資格」などに関連する画像を取り上げれば、自分磨きに取り組んでいる姿勢をアピールできます。

 

ただし、何でもかんでも挙げればいいわけではないので、あなたが成りたい理想像に合わせて、上手く画像を活用していくと良いでしょう。

 

男性心理を刺激できる

更に考えられるSNSの効果として、男性心理を刺激できる点が挙げられます。

 

詳しい男性心理についてはこちらの記事に書いていますが、

参考)元彼との復縁で知っておきたい男性心理のまとめ

男性にはコレクション脳という働きがあり、たとえ元カノであっても「自分のもの」といつ意識が強いです。

 

そのため、SNSなどで他の友達と楽しそうに映っていたり、いいね!等の拡散がされているのを見ると、コレクション脳が刺激されてあなたを追いかけたくなります。

ですので、SNS好きな友達とのSNS上での接触頻度を増やすことで、あなたのSNS上での影響力を高めておくことも重要です。

 

まとめ

以上、SNSを活用した元彼へのアピールがお勧めな理由でしたが、いかがでしたでしょうか?

本日は戦略的な話がメインになりましたが、さらに具体的な話はこちらを参考にしてみてください。

>>SNSで元彼にアピールする際のコツと注意点