私の元カレには彼女がいます。

元カレには彼女がいるし、私が入り込むなんて無理なんじゃないか…

あなたはそんな風に考えてませんか?

 

そんなことはありません!

どんな恋愛にも、うまくいかない時期、悩む時期というものがあります。

あなたの元カレだって、もしかしたら今の彼女に疑問を感じ始めているかもしれないのです。

 

でも、だからといって、
あなたが「私の方が良い女だよ」「私の方が好きな気持ちは強いよ」といっても、実はうまくいきません。

なぜなら、
男性は言葉以上に行動で人の価値を評価するからです。

 

あなたが元カレに対し、どんなに素敵な言葉やラブコールを投げかけたとしても、行動が伴っていなければ彼は納得しないでしょう。

 

本当に大事な1つのこと

そこで、今日は彼が心底納得してくれるための行動について解説していこうと思います。

まず、一番大事なこと、それは常に「彼の味方でいること」です。

ただ、「彼の味方」といってもイメージしづらいですよね…。

 

なので、今日はあるミュージックビデオを元に、「彼の味方」になる行動の本当の意味をお伝えしようと思います。

その動画がこちらです。

人気シンガー、テイラー・スウィフトの1曲「You Belong With Me」です。

有名な曲なので既に聞いたことがあるかもしれませんが、もう一度”映像と共に“ご覧になってみてください。

 
 

・・・・

・・・

・・

いかがでしたか???

実は、この動画には復縁のエッセンスが詰まっています。

この動画を正しく理解し、参考にすることで、必ずあなたの復縁力を高めることが出来ます。

辛くなったときは何度も見て、勇気をもらってください!

 
 

動画の解説

さて、ここからは動画を元に重要なポイントを解説していきます。

※これより先は何度か動画を見て、内容を覚えてから見ると効果が高いです。

※説明しやすいように、主人公の女性を「テイラー」、相手の男性を「彼氏」、
その彼女を「彼女」と呼ぶことにします。

まず動画冒頭、なにやら電話で彼女と口ケンカをしている様子の彼氏。
その様子を見たテイラーが心配し、「大丈夫?」と聞きます。

それに対し彼氏は、「疲れた…」と返事。
テイラーは「何もできなくてごめん」と返します。

彼氏に好意を寄せるテイラーとしては、
何もできない自分が悔しいわけです。
そこで、ついつい自分の好きな気持ちを伝えようとします。

でも、
“そうはしなかったんですよね”

なぜなら、
自分の気持ちを伝えることが「彼のため」になるわけではないから。

それは自分の気持ちを伝えたいという、
テイラーの「わがまま」なわけです。

では、テイラーはその後どうしたかというと、
彼に振り向いてもらうために「自分磨き」に取り組み始めます。

鏡を見ながら「あーでもない」「こーでもない」と
服をとっかえひっかえ試すわけです。

だって、少しでも彼の理想の女性になりたいから。
でも、何を試しても答えが見つからない…。

(ここでは一見ムダに見えて、実は後で意味があります。)

そこでテイラーは見た目で好きになってもらうことを一旦諦め、
心の面で彼に好きになってもらうことを目指します。

ありのままの自分を認められるようになったテイラーは、
彼の前で、元気で面白いテイラーを見せられるようになりました。

それを見た彼は、笑顔になり、一時的ではありますが、
元気になることができました。

このとき起こったこと、
それは「テイラーといると楽しい、元気になれる」
という印象を彼に持ってもらえたことです。。

そうなってくると、彼はもっとテイラーを知りたくなります。
外で読書をしているテイラーに対し、声をかけます。

「なんだか一緒にいて安心できる」

そう思ったことでしょう。
でも、楽しい時間もあっというま、
いよいよ彼女が現れます。

彼女はといえば、
スーパーカーでお出迎え、
見た目も綺麗で超イケてる、
「彼は絶対に離さないわ」という態度です。

このときテイラーは思うわけです。

「やっぱり私には無理だ…」

でも、実はこのとき
既に彼の心の中ではこんな気持ちが芽生えています。

「俺にとっての彼女はこの人でいいのか?」

もちろん、この時点ではまだテイラーに対して、
好きな気持ちなどありません。

あくまで「一緒にいて楽しい友達」です。

でも、それでいいんです。

いま大事なことは彼に好きになってもらうことじゃない。

今の彼女に疑問を持って、
「今のままでいいのだろうか…」
と悩んでもらうことです。

つまり、「新しい彼女の可能性に気付いてもらうこと」なのです。

その後、彼はアメフトの試合で活躍を見せます。

試合中、チアリーダーとして彼を応援する彼女と、
観客席からブラスバンドとして応援するテイラー。

活躍後、彼が彼女に近づくと、
彼女はちゃんと褒めてくれませんでした。

「俺はこんなに頑張ったのに…」
「何で俺が一番いてほしいときに居ないんだ…」

そう思ったはずです。

そして、試合も終わり祝勝会の流れに。
自宅で出かける準備をしていた彼はテイラーに尋ねます。

「今夜はくるの!?」

テイラーは答えます。

「行かない。勉強するんだ。」

もちろんテイラーだって彼の晴れ舞台、
一緒にいたいし、褒めてあげたかったはずです。

でも、勇気が出なかったんですね。

ところが、彼からこんな一言が。

「君がいてくれたら…」

彼は自分の本当の気持ちに気付いたわけです。

“自分が一緒にいてほしいのはテイラーだったんだ”

そして、彼の言葉に勇気の出たテイラーは
祝勝会に行くことにします。

勇気を出したテイラーは見た目も違います。
(過去に色々と自分磨きを試した成果がここで出ます。)

今まで見せたこともないような素敵なドレスで
パーティーに参加したのです。

そして、そんな素敵なテイラーを見た彼は、
一目散にテイラーの元に向かいます。

そんな彼をさえぎる彼女。
でも、もうそんなの関係ありません。

なぜなら、
心の面でも一緒にいたいと思えるテイラー、
外見も磨かれ綺麗になったテイラー、
「テイラーがいい!」と本気で感じているから。

そうなれば彼女の言葉には耳も向けません。
話しかけられたにもかかわらず、
「ごめん、離してくれ。」と言って
テイラーの元に向かいます。

そして、ここからが終盤!
今まで自分の気持ちを我慢していたテイラーは
遂に自分の気持ちを彼に伝えます。

「あなたのことを愛してる!」

彼も返します。

「あなたのことを愛してる!」

両思いになり、二人は結ばれました。

 

この動画から学べること

この動画から学べることはたくさんあります。

ですが、その中でも特に重要なことは

  • 彼の味方でい続けること
  • 彼の気持ちがこちらに向いてから思いを伝えること

これら2点といえます。

 

とにかく自分の気持ちを押し付けてしまったり、
自分が寂しいからといって彼を責めたりしてはいませんか?

それは先ほどテイラーがやったこととは
全く逆の行動を取っています。

あなたの元カレも人間。
辛いときもあれば悩むときもあります。

あなたには必ず彼の気持ちを取り戻すためのチャンスがやってきます。

 

だから、焦って行動するのではなく、
彼がいつ戻ってきてもいいように、
心の準備、身体の準備をしておくことが大事だといえます。

今のあなたは、元カレさんの味方になれていますか???

 


復縁したいあなたに読んで欲しい記事