元カレとの久しぶりの連絡。

緊張するなぁ、何話せばいいんだろう

こんな気持ちになってることと思います。

 

※元彼から連絡が来た時のお話はこちら

>>元彼が連絡してくる心理には、男性特有の「ナワバリ意識」が関係してる!

 

ですが、メール、LINE、電話、連絡手段は何であれ、気を付けるポイントは同じです。

大丈夫かなぁ」と不安のある方。

是非、参考にしてくださいね^^

 

復縁を察されないようにする

まず大前提として、あなたが復縁したい気持ちを元カレに気付かれないようにします。

その理由は以下の2点です。

  • 彼に手に入ったと思わせないため
  • 心理的プレッシャーを与えないため

 

まず1つ目の理由ですが、以前の記事でも説明した通り、男性は「手に入りそうで入らないもの」が大好きです。

ですが、こちらが復縁を望んでいることがばれた場合、彼の中であなたは「手に入ったもの」に変換されてしまいます。

 

こうなると復縁の確率は下がります

もう一度「手に入りそうで手に入らないもの」へ変換させるにはかなりの努力が必要になります。

 

次に2つ目の理由ですが、彼はあなたと別れる際にマイナスな感情を持っていた場合もあります。

特に、
別れたくない
悪いところは直すから許して
など、相手にすがりついたケースです。

このケースでは彼はあなたに対し、「恐怖心」や「不信感」を持っている可能性が高いのです。

 

ですから、彼と連絡を取る際は復縁は臭わせず、ただの友達を装うことが大事になります。

 

成長した点を伝える

連絡した時に何話せばいいんだろう
と不安な方も多いと思います。

話のネタについては、特に深く考えず話したいことを話すのが自然で良いと思います。

出来れば、あなたが努力したこと・変わったところなど、成長したポイントも伝えたいところです。

 

例えば、最近ご相談いただいた方でダイエットに成功された方がいました。

その女性は元カレのことをずっと忘れず、5キロのダイエットに成功しました。

こういった評価の高いポイントは、是非伝えておきたいところですね。

 

ただし、伝え方も気を付けましょう。

 

あくまであなたのため。

 

元カレのため」なんて雰囲気を出せば復縁したい気持ちがばれてしまいます。

 

最近ダイエットにはまっちゃってさぁ…」のように自分の好きで始めた風に装いましょう。

 

ネガティヴ発言は避ける

あとは、話すネタは自由と言いましたが、ネガティヴなネタは避けてください。

 

一番いけないのは愚痴です。

 

誰かを悪く言ったり、または自分の不運を訴えたり、こういったネガティヴ発言は元カレにかかわらず良い印象を与えません。

 

大事な人には楽しい気持ちでおしゃべりしてほしいですよね?

ならば、ポジティブな話をメインにしていきましょう。

 

相手の話と自分の話は7:3を心掛ける

最後に話すときの心構えとして、相手の話を聞くことを意識しましょう。

割合としては、元カレ対あなたで7:3を心掛けると丁度いいです。

久しぶりに彼と話せると思うと話したいことがたくさんあるとは思いますが、外してはいけないポイントです。

 

これは別れ際にすがりついたケースの女性に特に効果的です。

あなたはきっと彼の中で「自分のことばかり考える女」と思われています。

ところが、相手の話を聞いてあげるようにすると、その気持ちは薄れ、「安心できる女」へと印象が変化するのです。

 

そうやって成長していくうちに、元彼のほうから別れたことを後悔するようになります。

そうなれば、元カレと再開できる日も近いです。その際はこちらを参考に。

>>元彼と遊ぶ時に、復縁したいなら気をつけたいこと。1、女子会トークではダメ