前回の続きです。

 

この本では「あなたに変化」が起きにくい

前回の記事では、体験談を読むときに気を付けるポイントを話しました。

そして最後に、
本書には足りない要素があると…。

今回は、その足りない要素を明かし、
それを補う方法も話していきます。

 

まず、ずばり足りない要素ですが、

あなたへの変化です。

 

「復縁屋の仕事帳」のリアルな体験談を通して学ぶこと・気付くことは多いです。

ですが、それはあくまで知識であって、あなた自身に変化は起きていません。

 

なぜ変化が起きにくいのか?

その理由は復縁屋の体験談だからです。

復縁屋は主に、復縁の対象者にアクションを起こすことで復縁まで導きます。

 

たとえば、彼があなたに対して「飽きた」のが原因で別れたとしましょう。

その場合、まずは工作員を使い、
カレに接近し友達になります。

その後、あなたがいかに価値ある女性であったかをうまく分からせるのが手口です。

 

本書にはこういった「復縁工作」の内容については詳しく載っています。

が、依頼主にどういった努力をしてもらったかなどは抜けている所が多いです。

それもそのはず、この本は復縁屋の紹介本でもあるからです。

つまり、この本を読んだだけではあなたの欠点は直りません。

 

それには、自分を変えるための方法を学ぶ必要があります。

 

自分を変えるには自分を知ること

では、自分を変える方法とは?

復縁アドバイザーをやってきた私の経験から言います。

 

自分を変える方法の第一歩は
自分を知ること“です。

 

自分を知った後は彼を知る、
男性心理も学ぶなど過程は続きますが、
まず最初にやるべきは自分自身を知ることだと断言できます。

 

そして、それを実現できるのは

復縁マニュアル】+【復縁サポート

 

復縁マニュアルさえあれば、自分を知ることは簡単です。また、彼を知る方法も書いてあります。

 

ただ、マニュアルだけ手に入れてもほとんどの人が挫折します。

そこで復縁サポートが必要になります。

この2つがセットなのが重要なのです。

 

例えば、この本の著者である小澤さんも、
とても有名な復縁マニュアル『7STEP』を出版しています。

もちろん、プロのサポート付きです。

『7STEP』なら復縁できる確率はかなり高まると言えるでしょう。

 

もし本気で復縁を望むのであれば、
検討する価値はあります。

>>『7STEP』はこちらで解説しています。

 

本にも少しだけ記載されている

7STEPほどではありませんが、復縁までにすべきアクションが「復縁屋の仕事帳」にも載っています。

 

復縁アプローチ術
復縁アプローチ術

183~201Pまでのわずか18Pではありますが、7STEPを検討するのに参考にはなるでしょう。

もし復縁マニュアルに抵抗がある方は、まずはこの本を読んでみるのもありだと思います。

 

>>小澤さんが作った復縁マニュアル「7ステップ」のレビューはこちらです。

 

1 2 3