この記事は前回の続きです。

 

評価C:勇気はもらえるが、これでは復縁できない

前回は、ポジティブな気持ちになる部分を抜粋していきました。

他にも気持ちを盛り上げてくれるような、参考になる部分はありました。

どうしても復縁に対して落ち込んでいる人にとっては、購入してもいい1冊だと思います。

 

しかし、この本だけで復縁はできません。

単純に「やる気スイッチを押してくれるだけ」です。

モチベーションだけ高くなって、感情的に突っ走らないようにお願いいたします。

 

表面的なテクニックが多い

本書では以下のように一見して、ついつい気になるような内容があります。

33OK9Asr2YBmGIxGBEJ0EPQBBaZwqIcQVIGEguBoq_E

Y1x2a9CiBGKf6xb3MNC1tediZkaOUPd3dgjLqQfKT7w

NfXhgThQkWacOEkh5zwckHQuVOgew3gSG8TzPspJ6PQ

こんなことを書かれてしまっては、「これが正しい!!」と思ってしまう人もいるでしょう。

しかし残念ながら、復縁失敗者を増やすだけです。

なぜなら、テクニックは1つの方法にしか過ぎません。誰にでも通用するものではないからです。

 

テクニックだけでできたら、そんな楽な話はない

テクニックが万人に通用するのであれば、みんなテニスの「錦織圭選手」のようになっているはずです。

ジャンプしてスマッシュしたり、バックスピンをかけたり・・・。テクニックとはこういうことです。

野球でいったら、送りバント、カーブを投げる。営業でいったら、オウム返しをする、目を見て話す。

 

しかし、テクニックだけでは”うまくはいきません。”

 

もちろん、多少の効果はあるとは思いますよ。しかしテクニックだけに頼ると、必ずうまくいかない時がきます。

送りバントだけ練習していて、プロ野球選手になれるでしょうか・・・?

 

本書で書かれているテクニックは、偏ったもの

しかも厄介なことに本書で書かれているテクニックは、著者の偏った意見であることが多いのです。

男の私からしたら「いや、俺はそんなことないけど?」というようなことを、あたかも”答え”のように書いています。

恐ろしいことです。

この本を読んで復縁をしようとした人が可哀想でなりません。

 

本質を理解したテクニックなら使える

しかし、「なぜそのテクニックなのか?」ということがわかっていれば、ここぞ!というときに使うことができます

■テニスでバックスピン

→相手がエンドライン付近にいるため手前に落とせばとれない。or相手を混乱させるため。

■野球で送りバント

→次はホームランバッターだから、1人でも塁に進めておこう。

■営業でオウム返し

→この人が理解してほしいことは「家族の悩み」だな。もっと共感してあげよう。

「◯◯だから、このテクニックを使う」

これが理解できている人がテクニックを使うことで、はじめて良い結果が「答え」となるのです。

 

残念ながら、理解している人は少ない

しかし何も考えていない人は「テクニックが全て」だと思っています。

特に恋愛においては。

 

野球の送りバントを”答え”だと思って、恋愛においても「送りバント」をやっている人がいます。

これは1回オモテ1番バッターが、送りバントをしているようなものです。

「なんでそこで?」という、的はずれなことをする人が、恋愛には本当に多いです。

 

本は、売りたいだけの本もある

復縁本はたくさん出ています。しかし、本質を理解して書かれている本はあまりありません。

なぜなら、

・復縁本を出している人は恋愛のプロであって、”復縁のプロ”ではない

・復縁の専門家であっても、相談件数が多いだけ

出版社も売れるように、テクニック本を出すことが多いです。くれぐれもご注意ください。

 

復縁したいなら多読が必要

ですから復縁するのであれば、それこそ30冊以上は復縁に関する本を読む必要があると感じています。

また、読んだ本から、「正しいこと」だけを抜粋していく必要があります

しかし、できますか・・・?

 

私でしたら、無理です。時間もかかるし、お金もかかります。

さらに、何が正しいかなんて、30冊では到底わかりません。

結果的に理解するまでに半年はかかってしまうでしょう。

これでは、復縁のチャンスを逃してしまいます。

 

復縁への最短距離は?

しかし、唯一復縁マニュアルは違います。

私がオススメしてる、7ステップ。

こちらは、「復縁のプロが、復縁の本質をもとして作ったマニュアル」なのです。

このように書かれています。

復縁法は恋愛テクニックほどではありませんが、いろんな方法が世に出回っています。

先程も言ったように、どれも万人に通用するわけがありません。

H71Y7j7xekTgI9C1XagDhp-VBrF9cz6nktAl8cEwLLw

おわかりでしょうか?

ただしいことが書いてある復縁マニュアルでは、きちんとこのように明言してあるんですね。

 

おまけに、このサイズで220ページもあります。

IMG_5726

IMG_5728

膨大な量になる理由も頷けます。

 

マニュアルだから、何からすればいいかわかる

マニュアルですから、具体的に何をすればいいかがわかります。

復縁でよくやってしまうのが、間違った手順で進めてしまうことです。これでは、復縁はできません。

 

さらに本質(男性心理)を理解したテクニックに加え、しっかりとした自己分析も必要になってきます。

7ステップでは、このあたりが全て書いてあります。書籍とは違い、まっすぐ復縁に向かっていける1冊です。

 

確実に復縁できる方法に出会おう

復縁はできます。しかし、正しい方法が必要なのです。

間違った方法で進めていくと、復縁できないだけでなく、あなた自身がとても傷つきます。

 

もう十分泣いたと思います。これ以上、辛い涙は流してはいけません。

彼ともう1度笑って過ごすためにも、7ステップは賢い選択の1つになります。

 

>>7ステップに関する詳しい解説はこちらです。

 

1 2

復縁したいあなたに読んで欲しい記事